筆文字*花   

fudehana.exblog.jp
ブログトップ

花のオススメ本 <あんこの本>と<和菓子のアン>

b0139666_12354851.jpg


表紙の写真があまりにも美味しそうな姜尚美さんの<あんこの本>
その表紙が上の写真の当麻名物・中将餅です

ずっと食べたくて食べたくてとうとうGET

よもぎもちの上に綺麗に乗せられたあんこは艶やかで、少し透明がかった色に
期待が高まります
よもぎもちとあんこの色の対比も美しい!

お味の方はあっさりと甘すぎず、ほんの少し残された粒がアクセントになって
やわらかいよもぎもちとの相性が抜群です
お口に広がるあんことよもぎの香りがなんともいえません

めちゃくちゃ高まっていた期待に応えてくれる満足感でした

世の中、こしあんは好きやけど粒あんはちょっと・・・とか、その逆の方とかおられますが
私はそのお菓子にあっていればそのあんこが好きです(笑)

なので、いろんなあんこのお菓子が紹介されているこの本はシアワセの1冊です


そしてもう1冊、坂木司さんの<和菓子のアン>

デパ地下の和菓子売り場が舞台となった物語です
店員さんやお客さんの様々な人間模様と推理・和菓子の知識などがテンポ良く楽しめます

決して和菓子がいっぱい載った本だと思って選んだのではありません

でも、こっちの表紙も美味しそうです~(笑)


写真に添えた筆文字は美味しくいただいた中将餅のあんこをイメージ♪♪
[PR]
by fudemojihana | 2013-03-26 22:01 | 日々のこと<その他諸々>