筆文字*花   

fudehana.exblog.jp
ブログトップ

花のオススメ本 <本を読む人のための書体入門>と<書って何だろう?>

b0139666_22152312.jpg

久しぶりのオススメ本のコーナー(?)です。

「書ってなんだろう?」は、書には全く知識がないとおっしゃる筆者の書の解説本です。
捉え方が面白くて、なるほどなるほど〜と感心したり笑えたり、新感覚の解説本。
絵でも書でもなんでも感じ方は人それぞれ、楽しく読めました。

もう一冊「本を読む人のための書体入門」は、フォントに関する本。

気づいていたけど、うまく表現できなかった感覚を書いてくれました!って感じです。

同じ文章でもフォントが違うとまったく違う印象になります。
読む方は気付かずに与えられたままに受け入れているけど、そのフォントを選ぶまでには実はいろんな試行錯誤があったのかもしれないし、なかったのかもしれない。
ぴったり合ったフォントだと、なんとなく気持ちいい。
新聞・雑誌・広告・テレビのテロップ・商品のロゴなどなど…1日に目にする文字の数々、せっかくならこだわって選んでくれたフォントで読みたいなぁーと思ったのでした。





[PR]
by fudemojihana | 2015-03-10 22:13 | 日々のこと<その他諸々>